クライミングジム ロシェ・マキシマ


京都南部(宇治川以南)最大級の壁面積を誇るクライミングジム。
徹底した安全管理で開店以来接触事故0を継続中。


私でも登れるの??

階段一段飛ばしできれば大丈夫!!


初めての方へ

準備が必要なものは動きやすい服装だけです。平均キャリア15年以上の経験豊富なスタッフが丁寧に説明いたします。 専用の靴もレンタル可能ですのでお気軽にご来店ください。ご予約は不要です。 また、ボルダリングが初めての方はスタート講習(無料)を実施させていただきます。
見学される方はスタッフにお声がけ下さい。事故防止のため見学はクライミングエリア外からとなります。


安全上の注意

クライミングエリアには、クライマーが落下してきます。 落下したクライマーにぶつかると下に入った人が怪我をするのみならず、落下したクライマーがきちんと着地をできずに大怪我をする恐れがあります。 クライミングエリア利用上の注意を初回に説明させていただきますので接触事故を避けるために厳守願います。
安全を優先するため、注意事項をお守りいただけない場合は施設の利用を停止いただきます。 (開店以来接触事故は発生しておりません。)


施設

90度(垂直)から180度(水平)まで多彩な壁があります。それらの壁に準備されているコースは200以上。 初心者から上級者、また身長の低いお子様まで楽しめます。
また、コース設定を仕事にしている人をはじめとして様々な人がコースを作成しています。 そのため、柔軟性・パワー・バランス感覚・指の力が要求される等々、特色のある様々なコースが存在します。

価格

全国的にも珍しい時間制を中心としたリーズナブルな価格設定。
一般的な終日料金・夜間料金も選択できます。


  • グループ割
  • ¥1,700/day
  • 金土日祝対象
  • 登録料無料
  • 年齢制限なし
  • お車の場合は同乗で
  • 詳細
  • 会員料金
  • ¥800/h~
  • 最低800円からの時間制。
    一般的な終日料金・ナイトパック等もあります。
  • 1時間800円/追加30分毎300円
  • 登録料平日1980円/休日2500円(終日利用料込み)
  • メンズデイ・レディースデイ有
  • 利用料平均1000円以下
  • 詳細

  • 学生料金
  • ¥1,400/day
  • 大学生・専門学校生限定プラン♪
  • 登録料無料
  • 大学生・専門学校生限定
  • 平日18:30までに入店の場合
  • 詳細

アクセス

京都市(方面)からお越しの場合


お車の場合

京都市より国道24号線を南下。
文教大学のある交差点を右折。(直前にくら寿司及びロイヤルホストがあります)
直進し信号を2つ超え道なりに200mほど進んだところにあるスーパー万代宇治填島店の斜め向かい。
入口がカーブの裏になっているため初めての場合見落としやすいです。
駐車場は店舗前・近隣に分散していますので空き駐車場は来店時にご確認ください。


電車の場合

近鉄京都線向島駅で下車。
ロータリーのある出口(東側)から道路へ。
京都駅方面を背に線路沿いに小倉・大久保方面に歩く。
最初の踏切がある交差点を左折。(アンカーステーションという不動産屋さんがあります。:ここまで駅から約4分)
道なりに進んでスーパー万代宇治填島店のある交差点にでる。(ここまで駅から約7分)
横断歩道を渡り右折10mほど。

枚方・久御山方面からお越しの場合


お車の場合

京滋バイパスを東に進み、(バイパスでない方の)国道24号線に左折。
文教大学のある交差点を左折。(直前にケンタッキー及びガストがあります)
直進し信号を2つ超え道なりに200mほど進んだところにあるスーパー万代宇治填島店の斜め向かい。
入口がカーブの裏になっているため初めての場合見落としやすいです。
駐車場は店舗前・近隣に分散していますので空き駐車場は来店時にご確認ください。

ボルダリング

ボルダリングとは


ボルダリングとは

「ボルダリング」とは、「フリークライミング」のもっともシンプルなスタイルの一つです。 「ボルダリング」とは、ロープによる確保を必要としない、高さ数mほどの岩をフリークライミング用シューズ(ロックシューズ)と手につける汗止めの粉(チョークパウダー)だけを使って登るものです。


フリークライミングとは

フリークライミングとは、ロッククライミングの内、安全のため確保用具は使用しますが、それに頼ることをせず自己の技術と体力で岩を登るものを指します。 登りきった結果、確保用具を使用しないで登ったのと同じなので「フリー」の名が付きます。

ロシェ・マキシマについて


ボルダリングジム

もともとは屋外で行われていたボルダリングですが、ボルダリングの練習施設として人工のクライミングウォールができました。現在では、屋外でのボルダリングはせずにインドアでのボルダリングのみをする人も増えています。屋外でのボルダリングは落ちる体勢・位置のコントロール等をはじめとする安全管理も自己責任で行うことが大前提ですが、室内のボルダリングジムでは通常ボルダリングジムにて安全管理を行っております。


ロシェ・マキシマについて

ロシェ・マキシマはボルダリング専用の室内ボルダリング施設です。ボルダリングジムでは決められたコースを登ります。 当店ではどなたでも楽しんでいただけるようにボルダリングが初めての方でも登れるコースからあります。 (一番簡単なコースでは小学校1年生で約96%程が登れます。) また、ボルダリングのコースを登る際には身長差も影響をしますが、身長の低い方でも不利にならなず(ものによっては有利になる)ボルダリングをお楽しみいただけるようなコースを意識しております。そのため、親子で同じぐらいの難易度で競い合うという光景が見られます。