WordPressのインストールではまった2

wordpressを引っ越そうとしたらまたはまったので覚書。

http://araburu.epea.co.jp/を店のサイトのサブディレクトリhttps://www.rocher.kyoto.jp/arbr/に引っ越し。
https://www.rocher.kyoto.jp/arbr/にアクセスするとhttps://www.rocher.kyoto.jp/arbr/への301リダイレクトがループ(loop)してしまう。

結論としては、もともとSSL化してあるwww.rocher.kyoto.jpのサブディレクトリにもかかわらず「Admin SSL」pluginを使用しているのが原因だった。
Admin SSLを削除して解決。

以下、切り分け手順

https://www.rocher.kyoto.jp/arbr/以外(?p=XXX)でもループは発生しているがhttps://www.rocher.kyoto.jp/arbr/sitemap.xml等は正常動作。
.htaccess等のこちらで書いたリダイレクト設定ではなさそう。


index.phpを本来のものでなく単純に文字を書き出すものに変えたら表示された。
なので、ApacheのDirectoryIndex周りでなwordpressの機能で発生している模様。

3.
WirdPress内でどこまで処理が進んでいるかを見るためにログを書き出してみるとwp-includes/wp-settings.phpの中のdo_action( ‘init’ );というところでリダイレクトが発生している模様。
調べると「通常プラグインの初期化に使われる。」ものということ。

 

「Admin SSL」pluginを停止させると正常動作開始。(Admin SSLのソース見ていないので最初に書いた原因と断言するのは何ですが。)

今回作業の反省点は「wordpressの機能」といったときに、本体の機能が原因とは限らないのでセーフモード的にプラグインも最小構成(というか無し)で調べるのが良かったのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です