取得してしばらくしたドメインがDNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAIN

TwitterにWordpressのサイトを立ち上げて少し立ったサイトがDNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAINでつながらないという事象で困っているクライマーがいました。

ブログのネタついでに切り分けしたので、切り分け方法と解消方法をメモしときます。

DNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAINとは

インターネットのアドレスのドメイン部分(https://www.rocher.kyoto.jp/arbr/〜のwww.rocher.kyoto.jp部分)はどのサーバ(インターネットの向うの機械)かを表していて、管理は数字(ipアドレス)メインで行われています。

で、ざくっと雰囲気で説明すると、ドメインの文字が実際にはどの数字かを教えてくれるシステムがあってそれをDNSといいます。そのDNSにドメインのIPを教えてと自分の端末(PC/スマホetc)からサーバに接続しようと自動で質問したけどその答えが得られないときに発生するのがDNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAINというエラーです。

結構あたる解決策

ドメインをお名前comなりムームードメインなりで取得したと思いますが、期限内にメールアドレスの認証をきちんとしていないとそのドメインのDNS機能を停止させられます。

ドメインを取得してしばらく経った後に、使えていたドメインが止まってしまったら認証漏れの可能性が高いです。

「【重要】~ ドメイン 情報認証のお願い」みたいなメールが来ていると思うのでそいつに従って手続きをしたら、通常数10分ほどで復活します。

切り分け

きちんと調べてから治したい人向けの切り分けです。(そもそもお名前comなりの管理画面にログインしたら分かり易い警告でているかもしれません。)

自分の端末の問題かつなげているDNSがおかしいかの切り分けが必要です。

確実ではないですが、自分の端末がおかしいか確かめるために違うwifiの友達なりにおかしいURLを送って、同じブラウザで同じエラーが出るか確かめてもらうのが手軽です。

同じエラーが出なかったら自分の端末側の問題が大きいですが、ここでは取り扱いません。(ほかを再度ぐぐってください)

で、他の人もおかしかったらDNS側の問題の可能性が高いです。
whoisというコマンドで調べられます(オンラインだとこことかですが、管理アドレスによってどこで調べ直せと管理先URLを教えられてもう一度調べ直しになります。

で、そこで「Domain Status」という処がclientHoldというものになっていたらメールアドレスの認証エラーです。

clientHoldの理由には認証のメールに返信していなかった以外にも、登録した個人情報が怪しまれた場合もありますがそちらはレアケースなのでそうなってしまったら、サポートに連絡するしか無いと思います。

追記

ピンバックはできるだけ対応するので、参考になったらリンクはっていただけるとありがたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です