TYRUS-210の対応

昨日書いたDecoder.TextのwillDecodeが2度呼ばれる問題の対応(下参照)、試したら動いた。

Tyrus 1.2は既にGlassFishに統合・組み込まれています。
Nightly Buildのダウンロードもしくは手作業で新しいTyrusにアップグレードすることができます
(手作業の場合、全てのTyrusのjarファイルを置き換えて下さい)。
  1. Nightly Buildから最新のバージョンをダウンロード(8/11時点で glassfish-4.0.1-b02-08_10_2013.zip
  2. ダウンロードしたzipのglassfish4\glassfish\modulesに入っているtruis*.jarをインストールパスの同じところに上書き(自分の環境ではC:\develop\middles\glassfish4\glassfish\modules)

以上でeclipseから動かしてみるとDecoder.TextのwillDecodeが2度呼ばれることは無くなっていた。Eclipse上でのMaven指定等は特に修正する必要はなかった。

 

他にもいくつかバグが修正されているのでそれも直っているはず。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です