JavaEE7(GlassFish4.0)のEclipse4.3(Kepler)におけるMaven(M2E)連携

Eclipse4.3でMavenプロジェクトを作成しようとしたら手間だったので手順の記録。

 

最初にm2e-wtp(Mavan Integration for Eclipse WTP)をマーケットプレースからインストール。

ヘルプ->Eclipseマーケットプレース->検索で「m2e-wtp」にてインストールを実行。

Junoと書いてあるがリリース元によると”m2e-wtp 1.0.0 adds Java EE 7 support in Kepler”となっている。

マーケットプレース

Pleiades All in Oneだとアップデートでいいかどうかを聞かれるがとりあえず次へ次へとそのままインストール

WTPインストール手順1

WTPインストール手順2

WTPインストール手順3

 

新規->MavanプロジェクトからMavanプロジェクトを作成しようとしたところ、アーキタイプにwebapp-javaee7が無い。(Eclipse4.2ではこれででてきた記憶がある。。)

Mavenプロジェクト追加1-1

 

理由があって外されたか、間にあっていないだけかは不明。

取り急ぎ、Mavenのリモートカタログを追加して凌ぐことにする。

ウィンドウ->設定->Maven->アーキタイプ->リモートカタログの追加から

http://repo1.maven.org/maven2/archetype-catalog.xmlをリモートカタログとして追加。

 

Maven2-1

Maven2-2

 

Eclipse再起動後(?)にwebapp-javaee7が選べるようになっているので指定しMavenプロジェクトとして作成。

Mavenプロジェクト追加1-1i

 

以下m2eのライフサイクルのエラーが出るのでクイックフィックスから修正。

Plugin execution not covered by lifecycle configuration: org.apache.maven.plugins:maven-dependency-plugin:2.6:copy (execution: default, phase: validate)

(lifecycle-mapping-metadata.xmlをきちんと書いたほうがいいのかもしれないけどリンク先がわからなくなった。一応中国語参考のリンク

フィックス1

フィックス2

途中で対象を聞かれるのでとりあえずデフォルト

フィックス3

修正がすんだらプロジェクトをAlt+F5でMavenビルドしてサーバに追加したらOK。

 

1 thought on “JavaEE7(GlassFish4.0)のEclipse4.3(Kepler)におけるMaven(M2E)連携

  1. ピンバック: JavaFXのMaven(M2E)設定(Eclipse 4.3 Kepler) | あらぶるトラブル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です